事業系(一般・産業)廃棄物収集運搬事業

川崎、東京、横浜の大都市圏を中心とした事業系廃棄物専用の定期回収車輛を18便所有し、日々、大量の廃棄物を回収しております。
廃棄物を分別することで、減量、推肥化・飼料化、燃料化と地球環境のリサイクル循環に努めております。また、地球環境の保護を目指し、ISOを取得しました。社内同様、社外にも地球環境の保護を呼びかけていきます。

川崎市一時多量ごみ指定業者に認定されております

三友環境サービスは川崎市一時多量ごみ指定業者に認定されています。
川崎市一時多量ごみ制度とは、川崎市民の方が多量にごみを出したい時に、行政サービスを利用して、ゴミを処分する制度です。
この制度を活用できる民間業者の割合は、川崎市の一般廃棄物収集運搬許可業者の5%と非常に少なく、引越しに伴う処分や、ご家族の遺品整理の際にお役立ち頂けます。
事業系ごみは、一般のごみ集積場所へは出せません。

川崎市一般家庭系ごみ事業

・川崎市川崎区缶・ペットボトル収集運搬業務委託
・川崎市川崎区粗大収集運搬業務委託
・川崎市川崎区小物金属収集運搬業務委託
・川崎市川崎区ビン収集運搬業務委託
その他、多数
※川崎市一般家庭系ごみの民間委託が開始され、三友環境サービスが初めての民間委託業者となりました。
現在では、川崎市南部地域において7品目の委託業務に対して4品目の業務に受託拡大しております。
焼却及び破砕工場への搬入となります。
焼却及び破砕工場への搬入となります。
焼却及び破砕工場への搬入となります。
企業から排出される廃棄物のうち、廃棄物処理法により定義されている産業廃棄物以外の廃棄物を一般廃棄物といいます。一般廃棄物は自区内処理を原則としていますので、排出事業者から排出された一般廃棄物は、焼却及び破砕工場への搬入となります。

PageTop